美術業界
美術業界の方へ 業界別一覧へ戻る

美術品や骨董品は交換のきかない唯一無二の存在です。そのため、劣化や破損のトラブルはあってなりません。劣化を防ぐためには温度・湿度に、破損を防ぐためには振動衝撃に注意する必要があります。
美術館や博物館にはアートハンドラーという職があり、絵画やアート作品の保管、移動、設置を専門に行っています。
一方で、ネットオークションなどの個人売買や引っ越しでは一般的な輸送業者や引っ越し業者に発送を依頼することが多く、各個人が梱包を工夫しながらも、業者の荷扱いに不安を感じることもしばしばあります。美術品専門の輸送業者に依頼したり、保険をかけることもできますが、ショックウォッチなどのラベルを貼ることも視野に入れるといいでしょう。

輸送品質向上のための目的一覧

美術業界の記事一覧