航空・宇宙業界
航空・宇宙業界の方へ 業界別一覧へ戻る

大型の航空機1機に使われている部品の点数は約300万点、自動車の100倍ともいえる数になります。その上、航空機は飛行中に不具合があっても止まって直すわけにはいかないため、各部品メーカーには品質管理を厳しく求められます。そのため、資材調達や組み立てだけでなく、輸送に至るまで気は抜けません。それは、人工衛星やロケットなどの宇宙にまつわる業界も同じです。
機体やエンジンなど形状も素材も様々な部分の多様な部品それぞれの特性を理解して安全に輸送する必要があります。

輸送品質向上のための目的一覧

航空・宇宙業界の記事一覧